プロフィール

次の一歩踏み出す足跡

はじめまして!このブログを運営している氷河と申します。

経験年数20年以上のシステムエンジニア(インフラエンジニア)です。

本サイトにアクセスいただき、ありがとうございます!

つぎの一歩ドットコムは、エンジニアの就職・転職、スキルアップ、Tips等、エンジニアライフをより豊かにするための情報発信をしていきます。

僕は就職氷河期時代(ロスジェネ)に就職しました。数々の困難を乗り越えて、今はインフラエンジニアの管理職として、チームビルディングや人事採用等の仕事にやりがいを感じています。

そこでふと思いました、、、

ロスジェネを生き残ってきた経験って、駆け出しエンジニアの方や、転職を考えているエンジニアにとって参考になる情報になるのでは?」

と。

現在エンジニアをやっている方や、これからエンジニアになる方向けに役に立つコンテンツを作っていきますので、多くの方に読んでもらいたいです!

 

インフラエンジニアとしての経歴

インフラエンジニアとしての経歴
  • 氷河期世代ど真ん中で地獄の就活
    一言でいうと地獄でした。あまりのプレッシャーで某駅で吐いたり・・・悲惨な状況でした。なんとかIT系の中小企業に就職できたのですが。。
  • ブラック企業でITスキルを叩き上げる
    IT系ブラック企業に入社してからは、ITスキルをもがき苦しみ叩き上げました。睡眠時間は4時間、とにかく学習してそれを仕事に活用する毎日を送っていました。プログラミングはVBScript(古くてすみません)、Bashシェル、Cシェル等。インフラはファイアウォール、DNS、メールサーバ、Webサーバ等。多分、大学受験より勉強していたのがこの時期です。
  • うつ病になり約2年間勤怠が不安定に
    忘れもしない27歳の頃。人生で一番つらかった時期。プライベートも仕事も何もかもうまくいかず途方に暮れていた2年間。一番大きかったのは尊敬していた人との死別ですね。まさか自分がうつになるなんて思いもしなかったです。
  • うつ病を克服し、大手IT企業でマネージャまで這い上がる
    「国内IT大手」と検索したらヒットするSier企業です。38歳のときにマネージャに這い上がりました。この頃は本当に仕事が面白く、多くのエンジニアと一緒に仕事をしてきました。
  • 大手IT企業のグループ企業で管理職をやりつつ人事採用と人材育成も担当
    今はここです。また自身の次のステップとして、2025年までにはユーザ企業に転職したいと考えています。

 

インフラエンジニアとしてのスキル

インフラエンジニアのスキルイメージ

インフラエンジニアとして保有している資格

インフラエンジニアとしての資格は「ネットワークスペシャリスト」「情報処理安全確保支援士」等を保有しています。ベンダー資格はことごとく期限切れです。

インフラエンジニアとしての経験

インフラエンジニアでよく言われるカテゴリ(サーバ、ネットワーク、セキュリティ、クラウド)については一通り経験し、プロマネやコンサル中心に活動してきました。今はプリセールスと人材育成に力を入れてます。

 

ブラックIT企業時代を振り返ると

ブラック企業

ブラックIT企業時代を振り返ると

「なんであんなに残業してたんだろう」

「極寒のサーバルームで何日徹夜したことか」

「あの上司の発言って今考えたら100%パワハラだったな」

と思い返せばきりがないですが、この頃、頑張ったおかげで今のスキルがあると思えるし複雑な気持ちになります。ただ今の時代には全然あっていないので、他の人が僕と同じような経験をしないよう本サイトで情報発信していきます!

 

本サイト開設に伴う個人的な思い

本ブログでは、駆け出しエンジニアや転職を考えているエンジニア向けに参考になる情報をまずは掲載していきます。また、エンジニアライフをより豊かにするためにやはりお金は重要ですよね。

このため、本業をしっかりこなしながら、株式投資について勉強し、より豊かな生活を目指していきたいと考えています。これまで10年くらい株式投資をしていますが、まだまだ勉強不足のため、これから真剣に勉強しブログにも反映したいと考えています。